◎株式会社パッシブハウスは、日本の環境に合った”パッシブハウス”をご提供します。

自然素材を使う

健康的な住まいのために

ゲーテハウス株式会社

ゲーテハウス株式会社

http://www.goethe.co.jp

http://www.goethe.co.jp

漆喰は呼吸する壁。
パッシブハウスで採用した漆喰は ゲーテハウス株式会社の ユニプラルSLである。ユニプラルSLは呼吸するだけでなく、日本製で天然無機素材であり、耐久性・耐退色性に優れる。50年・100年先を見据えた素材です。今回は、外壁を ラフ仕上げ、内壁をコテムラ仕上げとしています。

株式会社マルホン

株式会社マルホン

http://www.mokuzai.com

http://www.mokuzai.com

床は株式会社マルホンの無垢材 ヨーロピアンアッシュです。
堅さと弾力性に優れ、流れるような木目が特徴の床材です。天然木のため、お手入れが必要でが、美しい経年変化を楽しむことが出来ます。お手入れに使う植物オイルは健康と環境に配慮した溶剤を一切含まない自然塗料です。(Arbor植物オイル)

シロアリ対策
シロアリ対策

住宅のシロアリ対策は法律で義務付けられている。パッシブハウスでは一般的な農薬処理を行わず、自然界に存在する物質「ホウ酸塩鉱物」を精製して作られたホウ酸を使っています。ホウ酸は海水や淡水、岩石、すべての植物、土壌に存在する天然物で揮発性がなく、空気を汚しません。また、ホウ酸自体は分解されないため、その効果が低下することもありません。結果、壁の中の柱など再処理が出来ない部分に有効です。

信越ビー・アイ・ビー株式会社

信越ビー・アイ・ビー株式会社

http://www.business1.jp/shinetsu/pc/index.html

http://www.business1.jp/shinetsu/pc/index.html

壁の中の断熱材も自然素材
断熱性・調湿性・防音性に優れた木質繊維のセルローズファイバーは環境先進国の欧米諸国では最もポピュラーな断熱材です。そしてリサイクル生産される環境配慮型断熱材でもあります。断熱材は断熱・気密工事のプロである信越ビー・アイ・ビー株式会社が担っています。

飯田ウッドワークシステム株式会社

飯田ウッドワークシステム株式会社

http://www.iimado.com/

http://www.iimado.com/

毎日使うからこそ木がいい。
窓は国産の杉、玄関ドアもレッドパインを使ったものを採用。木のぬくもりを感じられるやさしい住まいとなります。窓と玄関は東京に工場を構える飯田ウッドワークシステム株式会社から提供して頂いた。また同社はドイツパッシブハウス研究所にてパッシブハウス用高断熱窓として日本で初めて認定を取得した企業である。

お気軽にお問い合わせください TEL 03-6869-0608 受付時間 10:00 - 18:00

PAGETOP
Copyright © 株式会社パッシブハウス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.